2004年10月11日

白い戦士ヤマト(漫画)を買った。

近所のローソンで、白い戦士ヤマト(漫画)を発見した。
これは私が小学生の頃、週間少年ジャンプで連載されていた「流れ星銀牙」という犬漫画の原点にあたる漫画だったと記憶している。

これは最近はやり? の販売方法で、普通の単行本と違いカバーなどの付いてない物で、 割と価格も安く設定されてるタイプのやつだ。
よくコンビニ等で目にするあれだ。

私はこのタイプの販売方法を、なんと呼ぶのか知らないのだが、比較的割安で懐かしい漫画を読めるので頻繁に購入している。

これらのシリーズで最も好きなのは ゴルゴ13 で、コンビニで発見する度に購入している。
ただ、困った事に中身を確認しないから同じ物を2度買っちゃうんだよね・・・。
さてと、ヤマトを読むとしようか・・・。
posted by yadokari at 01:36| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/782283

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。